春先の公園で生き物探索!初めて見る昆虫も発見!

管理人雑記,クロトンぶらり生き物日記,昆虫,植物,テントウムシの仲間,バッタの仲間

ようやく暖かくなってきた春先に公園へ生き物探索に行ってきました!今回は長く厳しい冬を乗り越えて活動を始めた様々な生き物たちを見ていきます!一体どんな生き物が活動しているか探索!春らしい生き物とたくさん出会えたので是非読んでみて下さいね!


どうもです。クロトン先輩@ikimonosenpaiです。

木々が緑に彩られ、風が心地よいですな。

というわけでこの日は4月13日!とある公園に生き物を探しにやってきました!

暖かくなってきたといえまだまだ寒暖差が激しい今日この頃。そんな時期ならではの出会いはないかと探索を決行!

では実際にどんな生き物に出会うことができたのか!?

是非最後までご覧下さい。

春先の生き物探し

まず目に入ったのはこちらの桜の木!

あー、残念もうほとんど散ってしまっています…

桜ってあっという間だね。そこが儚くていいんだけども。

とここで想定外の事態が!

上の写真の通り軒並み草が刈られてるではないか!

何やら雲行き怪しい展開に…

奥の方にひっそり身を潜めている「ナナホシテントウ」を発見!

春といえばテントウムシみたいな所はあります。

しかし、去年みたいな大量発生は無さそう。


【去年の大量発生過去記事はこちら】

【ナナホシテントウについてはこちら】

ここで傾斜面に咲いてるお花を見つけました。

ツツジ」の仲間ですかね?

こんな山の斜面にも咲くんだとびっくり。

またまたお花を発見!

ユキヤナギ」という小さい花が集まった花です(語彙力)

緑の中にぽつっとあると中々目立ちますな。


久しぶりの昆虫発見!「キリギリス」の幼虫。

これが将来大きくて立派なキリギリスになるのか…

がんばって大きくなれよ!

何だこの植物?

何気ない植物でしたが特徴的な形だったので撮影。

ミツバみたいでおいしそう、食べないけど。




こちらはこの時期ならではの植物「レンゲ」まさかここで出会えるとは。

咲いてる所にはこの時期たくさん咲いていますがそれ以外の場所ではなかなか生えていない印象の植物です。

何故だろう…でもたくさん咲いてると綺麗!

その近くに咲いてました、こちらのお花。

名前が分かりませんがあまり見かけない花だなぁ。

しかし、野草に関してはホント無知…

お、またテントウムシ?いや何か違う?

こちらTwitterで「クロボシツツハムシ」ではないかと教えていただきました。

見つけたときジュウサンホシテントウかもしれないと1人で盛り上がっていた自分が恥ずかしい…

カマキリの卵?のみたいな物体を見つけました。

でも何か違うような気もする。

近くにこれと同じのがもう1つあったのでやっぱり違うのかも…

これはおそらく「ナナホシテントウの蛹。

近くにたくさんあってぎょっとしました笑

蛹ってこういう石とか壁とかによく作る気がするの気のせい?

 

ツマグロヒョウモン」の幼虫を見つけました。

明らかにヤバそうな見た目してますが触っても無害ですのでご安心ください(?)

虫知らない人はこれがチョウになるなんて思いもしないだろうなぁ…


続いて見つけたのはこちらの春のもふもふこと「ビロードツリアブ」です。

やっぱり春のもふもふといえばこいつだ!

花に夢中だったのか全くこちらに警戒してる様子はありませんでした。カワイイヤツメ

影に止まって休んでるチョウを発見。

おそらく「ヤマトシジミ」ではないかと思います!

シジミチョウが飛ぶと春が来たなって感じがしますな。




春先の生き物探しまとめ

 

いかがでしたか?

今回少し時期がズレてしまったため、満開の桜を見ることは出来ませんでしたが多くの生き物たちに出会うことが出来ました。

また、野草に関する知識があまり無いことを改めて認識させられる結果となりました。

野草も勉強せねばと目標新たに今年も生き物探索していこうと思います!

いじょう、クロトン先輩でした。

関連記事も見てって↓