初秋の生き物探索!バッタやチョウチョとたくさん出会えました!

2021年9月27日kinokonぶらり生き物日記,昆虫,植物

今回は久しぶりに昆虫や植物をメインとしたぶらり日記にいってきました!秋に片足を突っ込んだということで狙うのは主に「バッタの仲間」です!今回行くのは河川敷なので植物もたくさん生えているしもってこいな場所!一体どんな生き物と出会うことが出来たのか!是非一度ご覧ください!


Left Captionkinokon
どうも!kinokon(@ikimono_net)です!
Right Captionブドウスズメさん
ブドウスズメさんよ。

今回は1ヶ月以上ぶり?釣り以外のぶらり日記に行ってまいりました

今回はとある「河川敷」に来ています!

もう9月も後半ということでほぼ秋です!一体どんな生き物が見つかるのでしょう!

Left Captionブドウスズメさん
秋と言えばやっぱり「鳴く虫」じゃないかしら?

確かにそうだね!もう少し幅を広げると「バッタの仲間」が活動的になる季節でもあります!

なので今回はたくさんの「バッタ」を見つけることを目標にぶらり旅をしていきたいと思います!

そして個人的に見たいバッタとして「トノサマバッタ」を挙げておきましょう!今回見られたらいいな!

Left Captionkinokon
トノサマバッタは見た目と言い色合いと言いとても好きなバッタです!

ちなみに行く河川敷は植物が豊富に生えている場所なのでほぼ間違いなくバッタはたくさんいるでしょう!

そして今回は「クロトン先輩」が同行してくれています!大きな網も持って!

これは心強い!というわけで是非最後まで見ていってくださいね!

バッタやチョウチョがたくさんでした日記!

さて!クロトン先輩と合流しましてこれから河川敷へ向かいますよ・・・ってところで早速なんか落ちそうな「幼虫」を発見!

なんか「やばたにえん無印のジャック」みたいな状態でした。分かる人いる?

調べてみたところこの幼虫は「モモスズメの幼虫」にそっくりでした!そういえば過去にこの近辺で成虫みかけたな。

ちなみにこの後無事したの草むらに落っこちました。そこ手すりだからね、すべすべして歩きにくかったんだろうな。

Left Captionkinokon
久々にスズメガの幼虫見た!

しばらく歩くとところどころにこんな赤いお花が咲いていました!

そうですね!これは皆さんご存知「ヒガンバナ」です!

たくさん生えているとなんだか不気味に見えてしまいますが、近くによってよく見てみるとめちゃくちゃ美しいです!

どうやったらこんな幻想的なお花を咲かせられるのでしょう

いやあ本当に綺麗です!

Left Captionkinokon
素敵だね!

続いて見つけたのはこちらの「ツユクサ」!この植物もよく見かけますね!

この植物のお花も小さいながらよく目立って綺麗です!

青色のお花なんてあまりないですからね!あつ森ではレアですよ!

なんかたまたまお花の端に小さな昆虫が映ってますね、アブかな?

いやよく見たら黒いのもいるな!2匹も!

Left Captionkinokon
映りタ上がりがたくさん!(違うと思いマス)

危ない!危うく蹴り飛ばすところだった!!!

めちゃくちゃ低い位置に「ナガコガネグモ」が巣を張っていました!立派な個体だ!

そしてナガコガネグモにとらわれてるこの物体、おそらく「ハナムグリ」です!

ちょっと動いてた!まだ捕まったばっかりだったのかな?

少しかわいそうですがこれはこのまま放置します、ナガコガネグモにとっては貴重な食料だからね。

Left Captionkinokon
助けても助けなくても、どちらかが可哀想になるんだよね。

さて!そんなわけで河川敷に到着しました!素敵なところでしょう!

いつか向こう岸に渡りたいのですが、渡り方はおろかわたってもいいのかすら分からないんですよね。

ここたまに鳥が飛んでいく姿が見えて、凄い壮観なので好きです!

Left Captionkinokon
まるでサバンナを見ているかのような気分になれるんだよね!

ではでは!ここからバッタを探していきますよ!ってところで最初に見つけたのは「ショウリョウバッタ」!

どこにでもいる普通種ですね!日本で最も有名なバッタじゃないかな

地域によってはイナゴと知名度争いをしていそうですね!

Left Captionブドウスズメさん
よく見るバッタで人気も高い種類ね!

さて!噂をすれば早速「イナゴ」が姿を現しました!

こちらのイナゴはクロトン先輩曰く「ハネナガイナゴ」と言う種類のイナゴだそうです!

この日はこのイナゴも多く見かけました!

しかし僕にはこのイナゴ調べても見分けがつきません。

Left Captionkinokon
先輩が詳しすぎる件について。



こちらはクロトン先輩撮影のなぞのガです!

左の羽が千切れていますね、何かに襲われたんでしょうか?

しかし真ん中の1本線が綺麗なガですね!

Left Captionブドウスズメさん
そんなに大きくないガだけど魅力的よね!

続いてこちらのアブを発見!これは・・・「シオヤアブ」かな?

こちらのアブは見つけたときには何か獲物を捕まえていたのですが、撮影をするときにはもう獲物はいなくなっていました。

逃げられたんでしょうか、そう見るとなんだか物悲しい目をしているようにも見えますね。

Left Captionブドウスズメさん
獲物に逃げられちゃったのね。

次はまたもや「ショウリョウバッタ」です!大体飛んでるのはこいつ。

そういえばこの場所全然「メス」を見かけません。オスはたくさんいるのに。

まだ脱皮ができてないんですかね?僕ショウリョウバッタのメスのお腹のつるつるが好きなんですが・・・・

Left Captionブドウスズメさん
最後の文だけ見ると怪しい人ね・・・・

お次に少しボケてますがこちらの「トンボ」を見つけました!

真っ赤ですね!この時期だから「アキアカネ」かしら?

トンボってこうやって止まってくれないとなかなか写真撮影できないんですよね。

Left Captionkinokon
止まってもすぐ飛んじゃう子もいるし余計撮影が難しいよね。

かわいい「ナナホシテントウ」を見つけました!なんか合成みたいな写真になってますね笑

これ足どうなってんだろ?

こちらクロトン先輩撮影の写真なのですが、いいカメラを使ってるおかげで細部までくっきり映っています!

口の先にある触覚までくっきりだ!

Left Captionkinokon
このカメラには何度も助けてもらってるよ!

さて!続きまして見つけたのはこちらのバッタ!

クロトン先輩曰くこちらは「ツチイナゴ」と言うバッタのようです!

名前だけは聞いたことがありますね!

よく見ると頭の周辺に薄い毛が生えていますね!ちょっともふもふ?

この毛にはなにか意味があるのでしょうかね?

Left Captionkinokon
クロトン先輩がバッタに詳しすぎる件について(2回目)

次はこちらのバッタです!クロトン先輩曰く「クルマバッタモドキ」だそう!

羽が長いですね!小さいのに顔つきが厳つい

その後手に乗せるとこのようなポーズのまま固まってしまいました。

たまに体を震わせていたのですがこれは体を大きく見せる「威嚇」なのでしょうか?

何にせよ我々から見ればただのかわいい行動なんですが。

Left Captionkinokon
クロトン先輩がバッタに(ry

これは珍しい!珍しいなあ!

ああ珍しい!!!!

ああ!!!

Left Captionブドウスズメさん
???

次はこちらのチョウチョを見ていきます!

クロトン先輩曰くこちらは「ヒメアカタテハ」というチョウチョのようですよ!

ちょうどお花に止まってたので先輩が撮影にチャレンジ

しかし直後アカタテハは羽を閉じてしまいました

ですがこれをチャンスとばかりに側面を激写!

とっても綺麗な写真を撮影することに成功しました!

Left Captionkinokon
出来れば内側も綺麗に撮影したかったと先輩。

しかしその後別のチョウでチャンスが!

こちらは先輩曰く(先輩の同定力ヤバイな・・・)「キタテハ」というチョウチョのようです!

枯れ葉みたいで凄いですね!次はこちらのチョウチョを先輩が撮影していきます!

と、キタテハは内側の模様を撮影することに成功しました!

ちょっと色の鮮やかな枯れ葉みたいで綺麗ですね!枯れ葉の中にいたらわからなさそう!

よくできてるよなあこの模様・・・・

Left Captionブドウスズメさん
凄い擬態能力よね!



お次もまたまたチョウチョです!これは「イチモンジセセリ」でしょうかね!

めちゃくちゃ早く飛びまわるチョウチョです!一瞬ガと間違えてしまいます。

そしてこのチョウチョはなかなか羽を開かないのですが、そこはクロトン先輩!しっかり内側も撮影してくれました!

なんかちょこちょこ点々が見えますね!こんな風になってたんだ。

弓の形に伸びている触角がかわいいなぁ!

Left Captionkinokon
このチョウチョも素早くてなかなか撮影できないんですよ!

次はこちらの黒い実・・・かと思いきやこれは「ナミテントウ」になります!

一瞬わかりませんよねこれw真っ黒な木の実に見えるw

しかしテッカテカできれいですね!

Left Captionkinokon
危うく撮影者が映るところでした!

お次はこちら、なんかたまたま網の中に入っていたバッタです。

この子は何者だろう?とりあえず産卵管らしきお知りの突起があるので「メス」っであることはわかりますね!

あとめちゃくちゃ触角が長いなあ・・・

こんなに長いのには何か意味があるんでしょうか?

Left Captionkinokon
たまに面白い進化の理由があったりするから理由気になるんだよね!

お!ヒガンバナに「キチョウ」が乗ってる!!!

口吻(お口)も伸ばしているし蜜でも飲んでいるのでしょうか?

てかヒガンバナの蜜ってどこにあるんでしょう?中心部分にあるのかな?

Left Captionkinokon
ヒガンバナの蜜って美味しいんでしょうか?ちょっと気になりますね。

お次はこちらの「オンブバッタ」!ショウリョウバッタとよく間違えられるバッタですね!

この子はメスですな!オスはもっと小さい!

指に器用に乗ってくれました!かわいい・・・

Left Captionkinokon
癒されるなあ・・・

ちなみにお顔はこんな感じ!意外とひょうきんな顔をしてるんですよね。

なんか憎めない奴みたいな・・・・ね、藤木君。

しかし見れば見るほど面白い顔してるなあ・・・

Left Captionkinokon
コラ!人の顔をwww笑うwwwなwwwぁwwwww

そしてここでなんと「トノサマバッタ」をゲット!!!

実は計2時間は捕まえるのにかかっています

だってめちゃくちゃ飛んでいくんですもん!遠くの遠くに逃げていくからほんとに捕まらない!つよつよ虫です!

しかしトノサマバッタやっぱめっちゃかっけぇですね!これは褐色型だな!

そして苦労しましたが緑色のトノサマバッタも確保!個人的にはこちらの色のほうが好きですね!

いやーやっぱいいな!トノサマバッタ!お気に入りのバッタです!

日本一じゃない?このかっこよさ!(感想には個人差がありモス)

Left Captionkinokon
昔よく飼育してたな!

さて!本日最後の発見です!なんと「ジャコウアゲハ」の繁殖地を発見しました!

この場所には3匹のジャコウアゲハがいて、それぞれ上の画像の植物の周りを飛び回っていました

どうやらこの植物は「ウマノスズクサ」というジャコウアゲハ幼虫の食草のようです!

ただ食痕は無かったんですよね。3匹ジャコウアゲハいたからここが繁殖地で間違いないと思うんだけどなあ・・・

今後この辺来たら要チェックですね!

Left Captionブドウスズメさん
これはいいポイントを見つけたわね!



バッタやチョウチョがたくさんでした日記!

 

いかがでしたか?

今回のぶらり日記はたのしんでいただけましたでしょうか?

Left Captionkinokon
今回は主にバッタを中心に探索したのですが、チョウチョも多く見られましたね!
Right Captionブドウスズメさん
ジャコウアゲハは今後見ていきたいところね!

そうだね!バッタ探索に来たのだけれど、チョウチョのレアいのもたくさんいました

特に最後のジャコウアゲハは大きな収穫!以前からたまに飛んでるのは見かけてましたが今回その理由が分かりました!

今後は卵や幼虫も見つけていきたいところです!

Left Captionkinokon
できそうなら飼育もして見たいな!

そして今回は当初の目的どおりたくさんの「バッタの仲間」も見つけてきました!

正直なところトノサマバッタは序盤の時点で見つけてはいましたが、遠く遠くへ飛んでいってしまうので半ばあきらめていました

捕まえたのは帰り際、たまたま近くに飛び降りたのを確保して写真を撮ることが出来たというわけなのです!

Left Captionブドウスズメさん
ぎりぎりあきらめなかったから捕まえられたのね。

そうそうwいやでも捕まえることが出来てよかったよ!かっこいいの再確認できたしね!

というわけで今回は久々の昆虫・植物メインのぶらり日記でした!今後もちょくちょくいきたいな!

今度はジャコウアゲハのあれやこれやを撮影するぞ

Left Captionkinokon
いじょう!kinokonでした!
Right Captionブドウスズメさん
ブドウスズメさんでした。

番外編

Twitterのフォロワーさんがクロトン先輩のバッタつかみ取り写真を可愛らしくデコってくれました!

キラキラいいね!かわいい!

Left Captionkinokon
うれしかったのでここに乗っけちゃいました!