サクラ咲き誇る森林公園で生き物探索!サクラはもちろん様々なお花や昆虫を撮影することが出来ました!

2022年4月4日kinokonぶらり生き物日記,昆虫,植物

今回のkinokonぶらり生き物日記は「サクラ咲き誇るいつもの森林公園」へクロトン先輩と行って参りました!綺麗な桜はもちろん開花時期を迎えた様々な植物!少しずつ活動を始めている昆虫たちを撮影!そんな初春のぶらり日記です!是非一度読んでみて下さいね!


Left Captionkinokon
どうも!kinokon(@ikimono_net)です!
Right Captionブドウスズメさん
ブドウスズメさんです!
Left Captionみずくらげさん
みずくらげさんやで~

【道中出会った菜の花】

 

さあさあ!今回は!今年初の大お馴染み!!!毎度いつもの「森林公園」へといってまいりました!

kinokonぶらり生き物日記と言えばここ!!!ってなくらい毎回毎回行っているいつもの森林公園ですが、今年2022年はまだ行ってなかったんですね。

と言うのも今年は全力でブログに取り組むと決めたので、毎日記事作成頑張っててなかなか家から出ない生活をしているんです。

Left Captionブドウスズメさん
後今年今日まで誘われなかったというのが8割ね。

クロトンセンパイニサソワレタカラキタトカナンノコトダカワカンナイナー(管理人は基本誰かに誘われないと外にすら出ません)

そんなことより今日は初春!完全ではないですが「サクラ」が開花していました!

もちろん撮影してきましたよってなわけで一体どんな生き物を見つけることが出来たのか!?紹介していきましょう!

Left Captionkinokon
レッツラ行く!!!

サクラ咲き誇る森林公園でのぶらり日記!

今回も「クロトン先輩」に来てもらっています!さあさあもうさっそくめたくた綺麗なものを最初から発見いたしました!流石森林公園ですね!

こちらグーグルカメラで調べたところ「ユキヤナギ」という植物が該当しました!おそらく間違いないと思います!

しかしこれめちゃくちゃ凄いですよね!一体何個お花咲いているのでしょうか?

Left Captionみずくらげさん
もう100や200じゃないなぁ~!

近づいて撮影してみるとこんな感じ!しっかり一つ一つお花が咲いているのがわかりますね!

しかし一体なぜこんなにもたくさんのお花を咲かせているのでしょう?生き残るための作戦なのでしょうか?

なんとも綺麗で不思議な植物でした。

Left Captionブドウスズメさん
とっても綺麗だったわね。

次に見つけたのはこちらのお花!・・・えっ!バナナの皮じゃん!!!

バナナの皮の木を見つけてしまいました!!!

なんだこりゃ、どう見てもバナナの皮ですよね!面白いお花もあるもんだなぁ・・・

と、こちら調べてみると「レンギョウ」と言う種類が当てはまりました!種までは特定できませんでしたがレンギョウの仲間で間違いなさそうです!

いや何故「バナナモドキクサ」じゃないんだ!!!

Left Captionブドウスズメさん
ダサいからじゃないかしら。

続いて見つけたのはこの樹木!枯れた枝に鈴のようなお花が咲いていますね!

葉っぱが生えていないのにお花だけたくさん生えているなんてなんだかアンバランスで面白い!

栄養を全てお花にブッパしてるんですかね?

Left Captionkinokon
光合成とかいらないのかな?

近づいてみると薄い黄色でとても綺麗なお花でした!何枚か花びら重なりながら下を向いていますね。

調べてみたところこのお花は「ヒュウガミズキ」という植物とよく似ていました!ほぼ間違いないでしょう!

そしてどうやら開花期には葉っぱは生えないようです。花が咲いた後初夏ごろから葉っぱは生えてきます!

Left Captionみずくらげさん
葉っぱを見ようと思ったら夏に見に行けばいいんやなぁ~

少し歩きまして樹木ゾーンから少し開けた場所に移動しました!

そしたら割とお馴染みな「ヒメオドリコソウ」が!結構群生していますね!

ただヒメオドリコソウは葉っぱの上部が紫っぽく色付くのが特徴なのですが、なぜか緑色をしていますね。

Left Captionkinokon
まだ成長途中なのかな?

と、観察していると真ん中のお花の新芽が色付いているのを発見しました!

やはり成長途中の群生だったのですね!これから紫っぽい色合いに変化していくのでしょう。

次見に行くときには完全に紫っぽい色になった葉っぱを拝めそうですね!

Left Captionみずくらげさん
楽しみやなぁ~




さて!お待たせしました!ここからはしばらく「サクラ」の写真を掲載していきます!

実は今日お花見客で結構混んでまして、人がいない離れたところまで移動していたのでサクラの写真撮影するの遅れたんですよね。

いやあ!しかし綺麗だなあ桜!なんでか接写しか撮影していませんがよければお楽しみください!

Left Captionkinokon
僕の雑談と共に。

そうそう僕って写真を撮影するのがへたくそうんちなことで有名なのですが、なぜかこのサクラだけは撮影失敗したことが無いんですよね。

なんでなんだろう?お花が大きいからなんでしょうかね?

単純にカメラのピントが合いやすい色合いとか、あるのかなぁ?

Left Captionブドウスズメさん
そういえばサクラの撮影で失敗してる人って見たこと無いわね。

ほら!どう撮影しても絶対に映える写真になります!サクラってすげぇ!

ちなみにこの森林公園では「ソメイヨシノ」という種類のサクラが植えられており、他に「カワヅザクラ」もありました!

今回カワヅサクラは見に行ってませんが、次回の撮影ででも見に行ってみたいところですね。

Left Captionみずくらげさん
カワヅサクラも綺麗やもんなぁ~

ちょっと上のほうではつぼみもありました!

まだ他にもちょこちょことつぼみがあり、今でも十分綺麗ですがこれからよりたくさん花が実ることがわかりますね!

満開は今よりもっと凄いんだろうなあ!

Left Captionkinokon
そういえば満開の時期って来たこと無いような気がするなあ。

こちらは別のサクラの木。ここで「ヨコヅナサシガメ」を二匹発見しました!

ここはよくヨコヅナサシガメがよくいる公園なんですよね。

結構群れてたりしますが、今日はこれだけでした。

Left Captionkinokon
木の穴の中に隠れてるのかな?

ちなみにですがこのヨコヅナサシガメは稀にエサと勘違いして口吻(口の針)で刺してくることがあるので特に用がない時には触らずスルーがおすすめです。

向こうから襲ってくることは無いのでご安心ください!

また動きが驚くほど遅い昆虫なので観察にはもってこいですよ!

Left Captionkinokon
見た目ダメな人にはダメかもだけどね。

さて!簡易型お花見が終了しまして、次に見つけたのはこの小さな植物!

これは「スギナ」という植物ですね!ツクシといえばわかるのではないでしょうか?

スギナはツクシが生え終わった後に生えてくるツクシの本体みたいな感じの植物です!

Left Captionみずくらげさん
見た目全く違うのに同じ植物なんて面白いなぁ~

しかしなぜかこのスギナぽつんと一つだけ生えてるんですよね。

スギナは「地下茎」という根っこで繋がっていて、周辺にその地下茎から生えているスギナがいてもおかしくはないのですが・・・

見たところまだ生えて間もない感じなのでこれから生えてくるのかもしれませんね。

Left Captionみずくらげさん
よーく見たら茎がツクシっぽいなぁ~

先ほどのスギナを撮影していると上から「ピーギャー」聞こえてきたので撮影すると何やら黒い影。

僕のカメラでは鳥はピント合わなくて撮影できないのですが、これはばっちり撮影に成功しました!

陰になってますがおそらくこの鳥は「ヒヨドリ」でしょう!街中でもよく群れになって鳴いているお馴染みの鳥です!

Left Captionkinokon
家にいても大合唱が聞こえてくるよ。




【クロトン撮影】

 

と、ここで久しぶりに「ガ」を発見しました!

とはいっても残念ながら死んでしまっている個体でした、残念。

しかしこのガ、グーグルレンズで検索してみましたがどうも結果と違うんですよね。

Left Captionkinokon
なんか特徴が合わないのよね。

【クロトン撮影】

 

裏側でも試してみましたがなんか違う。

結果としては「エビガラスズメ」「オオシモフリエダシャク」ではないかということだったのですが、どちらもちょっと違ったんですよね。

今度改めて調べてわかったらここに追記しますね。

Left Captionkinokon
ガについてもっと勉強しないとなぁ・・・

少し歩きまして咲く途中のタンポポを発見!

種類までは特定できませんでしたが綺麗ですね!身近な植物の中でも一番有名で人気の高い植物ではないでしょうか?

日本では知らない人はいないありふれたお花です!

Left Captionブドウスズメさん
改めて見るとほんとに綺麗よね。

えー先ほど鳥の写真は僕のカメラでは撮影できないと言いましたが、その理由がこれです。

真ん中ちょい奥に黒い鳥がいるのわかりますでしょうか?そう、鳥は近づくと逃げるし動きが素早いのでピントが合わず、拡大すると解像度が恐ろしいことになるので綺麗な写真を撮影することがほぼ不可能なんです。

ちなみにあの鳥は「オオバン」という鳥さんです!真っ黒な水鳥になります。

Left Captionブドウスズメさん
この森林公園には毎年来てるわね。

【クロトン撮影】

 

続いて黒い柱にやたらでっかい「カ」が止まっていたので撮影してもらいました!

大きさは1センチ弱程度で2匹止まっていました。

ただこれ場所的に逆光で、どうあがいても光が反射してしまってこれが限界でした。

Left Captionkinokon
先輩のカメラを持ってしてもこれとは・・・

これじゃ同定は難しそうですね。また出会ったときまでお預けにしたいと思います。

しかしこう見ると胴体アブというか、ハチのように見えますねこれ。

もしかしてアブなのか?

Left Captionみずくらげさん
アブなんかな~?

あれから来た道を戻り別の道へ行ってみると「ムスカリ」が生えているのを発見しました!

何回見ても不思議で綺麗なお花を咲かせていますね。

そして青色だから結構目立ちます!

Left Captionkinokon
遠くからでもすぐわかりました!

あ、よーく見ると花の先端少し紫色になっているんですね!

また新たな発見が出来ました!

しっかり観察すると新しいことが分かるので面白いですね!

Left Captionkinokon
そして知ったつもりになっていた自分も発見できます。

というわけで!本日の探索はここまでになります!

実は前回のぶらり日記と連ちゃんで撮影してるのでもう夕方です。

最後になんか遠すぎてほぼ影みたいになっているカモたちの写真をどうぞ。

Left Captionブドウスズメさん
どうぞって言われても・・・。




サクラ咲き誇る森林公園でのぶらり日記まとめ

 

いかがでしたか?

今回のkinokonぶらり生き物日記は楽しんでいただけましたでしょうか?

Left Captionブドウスズメさん
サクラが綺麗だったわね。
Right Captionみずくらげさん
昆虫たちも出てきてたなぁ~

そうだね!ちょうどサクラの開花時期に行くことができたので綺麗なサクラを見ることが出来ました!

もうね、遠くから見るだけで景色がピンクでとても美しかったです!

コロナが収まった年にはお花見をするのもいいかもしれませんね。

Left Captionみずくらげさん
楽しそうやなぁ~

そしてちょっとずつではありますが昆虫が活動を始めていました!

まだ長袖が手放せない気温ではありますが少しずつ温度が上がって昆虫に適した温度へと変化していっているのがわかりますね!

後一月もすれば5月かぁ・・・時間の流れは速いなあ・・・。

Left Captionブドウスズメさん
夏もすぐ来るわね。

というわけで!今回はサクラ咲き誇る森林公園で生き物探索をしてきました!

楽しんでいただけていたら幸いです!

よければ別のkinokonぶらり生き物日記も見ていってくださいね!

Left Captionkinokon
いじょう!kinokonでした!
Right Captionブドウスズメさん
ブドウスズメさんでした。
関連記事も見てって↓