倉敷フクロウの森に行ってきた!フクロウと触れ合うことが出来る美観地区のお店!

2020年2月6日管理人(kinokon)ぐーたら日記, フクロウの仲間, 動物フクロウ

岡山県倉敷市の美観地区にある【倉敷フクロウの森】というフクロウとのふれあいが出来るお店にいってきました!たった700円でたくさんのフクロウと触れ合える上、なんと手に乗せる体験までさせていただきました!どの子もおとなしく、本当に可愛かったです!







どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

 

先日なんと友人から「奢るから倉敷フクロウの森に行こう!」とのお誘いをいただきました!

倉敷フクロウの森とはたくさんのフクロウと触れ合うことが出来る施設です!

観光地としても有名な美観地区岡山県倉敷市中央1-1-7 倉敷いろはに小路3F」にお店があります!

以前から存在は知っており、昔から行ってみたかったのですが貧乏ブロガーの僕には行く事叶わず・・・・

そんな中でのお誘いだったので即OK!行ってまいりました!

僕も生き物ブロガーの端くれ、店員さんにフクロウちゃんたちの紹介の許可をしっかりいただいてきました

一体どんなことを体験したのか、どんなフクロウがいたのかを紹介していきますので是非最後まで見ていってくださいね!

飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ



倉敷フクロウの森に行ってきた!


当日の朝、ワクワクと少しの不安で目が覚めました。

実はフクロウなんて見たことも触ったことも無く、また臆病な動物だと聞いたこともあり怖がらせずに上手く触れ合えるかとても心配でした。

しかしフクロウ自体は大好きであり、特に「アフリカオオコノハズク←」はいつか飼育してみたいと思うほどのお気に入りです!

そして倉敷フクロウの森にもアフリカオオコノハズク←がいるとの事だったのでココロオドル!

旅支度を済ませ友人と合流!いざフクロウの森へ!

700円のチケットを購入し入店するとまずは店員さんから手の消毒と注意事項を聞かせてもらいました。

一部のフクロウちゃんは馴れていないため触ってはいけないこと。

お腹や足を触ってはいけない、頭だけ優しく撫でてあげる事。

触れ合うときは手の甲をフクロウちゃんに見せてから指ではなく手の甲を使って撫でてあげる事。

後はフクロウちゃんが地団駄踏んだりすると嫌がっていると言うことなのでふれあいをやめることなどを教えていただきました。

しっかりとパネルにも書かれていたので凄くありがたかったです!

さて!説明も終わってやっとふれあいがスタートしました!

最初の不安はだんだんと無くなり、この時には目の前のフクロウ達の魅力の虜になっていました笑

倉敷フクロウの森には順路があり、その順路に従ってフクロウちゃんと触れ合うようになっていたので、まずは目の前にいたこの子から触れ合うことにしました!

この子はアフリカワシミミズクの「ブラウン

めちゃくちゃ眠そうにしていたのが記憶に残っています笑

と言うかほぼ寝ていて起こすのも可哀想だったので触れ合わず写真だけ撮影しました。

気になったので爪の写真も!たくましいですね!

次に出会ったのはカラフトフクロウの「モンちゃん

次に出会ったというかもう入店した時にはその存在感からこの子にしか目がいきませんでした笑

写真だからわかりづらいのですがめちゃくちゃ大きいんですよこの子!

ここでフクロウちゃん初撫で!めちゃくちゃおとなしい!そしてふわふわ・・・・

そのふわふわ度は触れているのかがわからないほどでした!

目をキュっと瞑って体を預けてくれるのが死ぬほど可愛かったです!

次はメガネフクロウの「ペンちゃん」だったのですが、お休み中でいませんでした。

チャコモリフクロウの「チャコちゃん」も同じくお休み中。

しっかりとフクロウちゃんの管理をされていて素晴らしいと心から尊敬させていただきました!

次はシベリアワシミミズクの「ゼフィール

この子はまだ馴れていないらしく、おさわり禁止でした。

めちゃくちゃでかくて置物と勘違いしてしまいました、ごめんね。

フクロウってこんなに大きいのかと驚きました!

次は逆に小さすぎていた事に気づかなかったコキンメフクロウの「ハレ

危うくスルーしてしまうところでした笑

少し高いところにいたので写真は撮影できませんでしたが撫で撫でさせてもらいましたよ!

表現方法が無いほど可愛かったです!

その隣にはなんとアメリカアカリスの「ナトキン」と「トゥインクルベリー」がいました!

ものすごいガラガラ言っていると思ったらこの子達の回し車の音でした。

おさわりは出来ませんでしたが気づけばずっと見ていました笑

めちゃくちゃ可愛かったです!

次に出会ったのはスンダオオコノハズクの「ずんだ

この眠そうな顔がたまらなく可愛かったです!

しかもこんなにちいさいんですよ!

可愛すぎるでしょ・・・!

他のフクロウちゃんは目を瞑るのですが、この子はずっとこちらを見ていました!

キュン死ってこういう時に使う言葉なのでしょうね。可愛すぎる・・・

次は大きい子アメリカワシミミズクの「ブライトン

凄いこちらを見つめてくるんですよね・・・・

天使です。7回は死んでいます。

これは反則でしょ!可愛すぎる!

今回の写真の中で一番のベストショットです!

次はまた小さい子のモリフクロウ「ノエル」

この子もまた熱いまなざしを向けてくれます!

可愛いとしかいえないのが辛いほどに可愛かったです!

可愛いなんてモンじゃないよこれは!

その次はウサギフクロウの「レモン

この子が一番熱いまなざしでした!

絶対に僕の顔を見続けてくるんです!ちょっと赤面してました笑

ほら!上目遣いはダメだって!!!可愛すぎるでしょ・・・・・!!!

次はニュージーランドアオバズクの「アオちゃん

この子の紹介ボードの撮影を忘れてしまっていました!ショック・・・

この子も寝ていたので遠くから観察と撮影のみで終わりました。

気持ちよさそうに寝るなあ・・・

次はベンガルワシミミズクの「キング

この子もまた大きい子でした!

カメラへの熱い視線ありがとうございます(尊死)

イケメンすぎる!!!

隣にも同じくベンガルワシミミズクがいました!

名前は「デニム」写真を撮影使用としたその時!店員さんからとんでもない言葉が!

手に乗せてみますか?

なんとフクロウちゃんの手乗り体験が出来るとのこと!迷わず乗せてもらうことに!

専用の手袋を装着し、乗せ方を教わり腕の上に・・・・か、軽い!!!

まるで乗っていないのではないかと思うくらい軽かったです!

爪の力も強くは無く、本当に乗っているの?と思いましたが間違いなく僕の腕の上にいます。

とんでもなく貴重な体験をさせてもらえました!

これは一生の思い出です!こんな近くにフクロウを感じることなんて無いですからね!

素敵な時間でした・・・・

ありがとうと次のフクロウへ!この子はメンフクロウの「ゴーちゃん

テレビでもよく見るメンフクロウが目の前に!なんだか神秘的でした・・・

しかし・・・左に何かあるのかい?

なんと美しい!この子はシロフクロウの「HEDWIG

ご存知ハリーポッターのハリーのフクロウと同じ種類です!

そしてもう一匹!こちらもシロフクロで名前は「ヴィヴィアン

この子達はガラスの向こうにいたので触ることが出来ませんでした。

同じ場所にいたのでもしかしたら名前が逆かもしれませんがとても綺麗なフクロウさんでした!

もう一枚貼っておきますね!

そしてついにキタ!

この子はアフリカオオコノハズク←の「ガジロー

でも寝ちゃってました、寝てるところも可愛いなあ!

起こしたくは無かったのでこの子も触らず写真撮影と観察のみにしました!

念願のアフコノさんが見られてとても満足でした!

と、ここで早くも一周してしまいました!いやあたくさんのフクロウさんがいました!

もちろんもう一周させてもらいました!実は何周でも、満足するまで居ていいのです!

そして触れる子にはすべて触らせていただいて大満足!

とても貴重な体験となりました!

初めてフクロウと言う生き物を見て、ふれあって、よりフクロウが好きになりました!

そしてまさかフクロウを手に乗せる体験が出来るとは・・・・一生ものの体験でした!

また行こうと決心を固めて店員さんにお礼を言い、その日はお店を後にしました。

 レンタルサーバーなら【Z.com】



倉敷フクロウカフェについてのまとめ

 

本当に貴重な体験をしました。

そしてフクロウの魅力を再確認できる素晴らしい時間になりました!

この記事をみていきたくなった方も多いはず!

なので倉敷フクロウの森のホームページリンクを置いておきます!興味がある方は見に行ってくださいね!

これだけ盛りだくさんなのにたったの700円と言うのも驚くべき点でしょう!

とんでもない安さです!

しかも何周もしていいと言うのも素晴らしいポイントです!

本当にすべてのフクロウちゃんが可愛くておとなしく、不満の出しようがありませんでした!

皆さんにも是非行ってみてほしいと思います!

フクロウに興味のある方!是非倉敷フクロウの森へ行ってみてくださいね!

いじょう!kinokonでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓