フクロウ・ミミズク・コノハズクの違いって何?あまり知られていない動物雑学!

豆知識・雑学, フクロウの仲間, 動物コノハズク, ミミズク

皆さんは「フクロウ」「ミミズク」「コノハズク」の違いについて知っていますか?それぞれ見た目は似通っており、色や模様、大きさなどが違う程度の差しかありません。一体どうやってこれらは分けられているのでしょう?興味がある方は是非ご覧ください!







どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

たけのこさん

たけのこさんです!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんんです!

時に皆さんは「フクロウ」という動物を知っていますか?

そして似たような見た目の「コノハズク」「ミミズク」という動物もいますね。

これらの動物、いったい何が違うのかってわかりますか?

見た目はあまり変わらないし、違うといえば色や大きさですよね。

でも同じ色のものが同じ名前ではないし、一体どう何が違うのか・・・

Left Caption

ブドウスズメ先輩

確かにそういわれてみると何が違うのかって説明は出来ないわね。

今まで気にしていなかった人も多いのではないかなと思うよ。

そんな方のためにこの記事では「フクロウ」「コノハズク」「ミミズク」の違いについて紹介していきます!

この疑問を共に解決していきましょう!

シックスコア




フクロウ・コノハズク・ミミズクの違いとは

フクロウとは?

カラフトフクロウ

 

さっそく結論から言わせて貰います。

「フクロウ」「コノハズク」「ミミズク」はすべて同じ「フクロウ目フクロウ科」の動物です。

Left Caption

たけのこさん

え!全部同じフクロウの仲間なの!?

そう、上の三種は種別の違いは無く、すべてフクロウの仲間ということになります!

コノハズク・ミミズク=フクロウということですね。

しかしフクロウの仲間とはいえ「ミミズク」と「コノハズク」と分けられていますのでそれぞれの説明もしていかなければなりません。

なので次は「ミミズク」についてみていこうと思います。

ミミズクとは?

アフリカワシミミズク

 

ミミズクはフクロウの中でも体が大きなものが多い種類です。

逆にコノハズクは体が小さいものが多いですね!

ではこのミミズクは一体どこが他のフクロウと違うかというと、「耳のような羽を持っているかどうか」のようです。

Left Caption

ブドウスズメ先輩

耳のような羽?

正確には羽角という部分で、目の上のぴょこっと出た羽がそれに当たります。

しかしこれには例外もあり、耳のように見えるものでもミミズクではないこともあります

Left Caption

ブドウスズメ先輩

え!?じゃあ見分けるの難しいじゃないの!

そうなんだよね、実は結構あいまいな分け方なのです。

これに関してはもう見分けるのをあきらめるしかないのが現状です。

では最後に「コノハズク」についてみていきましょう!

コノハズクとは?

アフリカオオコノハズク

 

コノハズクというのは「最小のミミズクの一種」とされています。

つまりミミズクのなかで特に小さいものが「コノハズク」と呼ばれるようです。

コノハズクは20センチほどと非常に小さなものが多いため人気の高い種類も多く、日本でもよく飼育されています。

Left Caption

たけのこさん

かわいいよねコノハズク!ちっこくてもふもふ!

めちゃくちゃかわいいよね本当に!

大型のかっこいいフクロウとは逆に可愛さ丸出しのところがたまりません!

フクロウ・ミミズク・コノハズクの違いまとめ

ここまでそれぞれ違いについてみてきました。ここでは実際に違いをまとめていきましょう。

 

フクロウミミズク・コノハズク

ミミズク耳のような羽(羽角)のあるフクロウ※例外あり

コノハズクミミズクの中の最小種

 

まとめるとこうなります。

基本的にはどれもフクロウと呼んで問題ありません。

また見分け方についてはミミズクのように例外がある場合もありますので、上の結果が一概に正しいとはいえません。

なので基本はフクロウと呼ぶのがいいかと思います。

どうしても見分けて言いたい場合は上のまとめの通りに見分けていただければと思いますが例外があることもしっかりおぼえておいてくださいね!
シックスコア




本文まとめ

 

どうでしたか?

フクロウ」「コノハズク」「ミミズク」の違いがわかりましたでしょうか?

Left Caption

たけのこさん

全部フクロウなんだね!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

それぞれ一応見分け方はあるけど例外もあるのが厄介ね・・・

そうだね、この3種は全部フクロウであるんだけどその中で少し呼び方が違うみたいなものだね。

ただ結構分け方は差があるみたい、そこは気をつけないといけないところだね。

だから基本はフクロウ呼びで問題ありません。どうしても分けて呼びたい場合はその種について少し調べたほうがいいでしょう。

今回の結果としては「すべてフクロウの仲間!」ということで締めさせていただこうかと思います!

参考になっていればうれしいです!

また次の記事も楽しみにしていてくださいね!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

たけのこさん

たけのこさんでした!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓