サタンオオカブトの生態を紹介!寿命や高い値段が付いた過去など詳しく解説!

2019年11月30日ムシキング,カブトムシの仲間,昆虫

サタンオオカブトというくそかっけえカブトムシをご存知ですか?サタンオオカブトはボリビアに生息している、まだ詳しいことがわかっていないカブトムシです。現在でも数万円はする高級なカブトムシなのですが、過去130万円の値がついた幻のカブトムシなのです!そんなサタンオオカブトについて詳しくまとめました!是非ご覧ください!


どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

きのこさん

きのこさんです!
Right Caption

たけのこさん

たけのこさんです!

今回は「サタンオオカブト」というカブトムシの仲間について解説していきたいと思います!

あまり聞きなれないカブトムシではないかと思いますね。

Left Caption

たけのこさん

サタンって確か「悪魔」って意味だったよね?

そうだね、なんだか物騒だね・・・。

サタンオオカブトはおそらくアーケードカードゲームの「昆虫王者ムシキング」で知ったと言う人が多いのではないかと思います。

僕もその一人でした!やー面白かったなあムシキング

Left Caption

きのこさん

ちょっと話がそれてるよ!

おっと本当だ!失敬失敬

と言うわけで今回は「サタンオオカブト」について詳しく解説していきます!

是非最後まで見ていってくださいね!

サタンオオカブトってどんな昆虫?

サタンオオカブト

コガネムシ科カブトムシ亜科ヘラクレスオオカブト属

学名:Dynastes satanas

体長:5センチ~11センチ程

時期:年中(四季が無いため)

生息地:ボリビアなど

よく見られる場所:熱帯雨林

サタンオオカブトは学名【Dynastes satanas】別名「サターンオオカブト」とも呼ばれます!

この記事では「サタンオオカブト」で解説していきますね!

見た目的に小柄なカブトムシに見えますが、大きいもので11センチにもなる大型のカブトムシになります!

Left Caption

きのこさん

え!思ったよりデカイ・・・!

なんかそうは見えないよね。

ヘラクレス属のカブトムシの仲間では3番目に大きなカブトムシです!

生息地は「ボリビア」と日本には生息していないカブトムシになります。

ボリビアでは四季が無いため日本とは違い「一年中」見ることが出来ます!

一年中カブトムシを見られるなんてうらやましいですね!

Left Caption

たけのこさん

カブトムシ好きにはたまらないね!

昔は激レアなカブトムシだった!

サタンオオカブトは現在でこそちらほら日本のショップでも見かけますが、昔は滅多に見つけることが出来ないことから「幻のカブトムシ」と呼ばれていました。

現在でも成虫の生態についてはよくわかっていないようです。

Left Caption

きのこさん

謎のカブトムシなんだね。

そう、どうやら街頭なんかの明かりにつられて飛んできたのを採集するのが精一杯のようです。

ただ現在、採集により数が減っているということからワシントン条約で国際取引が厳しくなっていますので注意してくださいね!

初期の値段は100万円越え!?

サタンオオカブトはその珍しさから「幻のカブトムシ」と言われていました。

現在はペアでおよそ1万円ほどとそれでも高価なカブトムシですが、サタンオオカブトが日本に入ってきた当初は100ミリペアなんと「130万円」の値がついたと言われています!

Left Caption

きのこさん

ひゃくさんじゅうまんえん!?

そう!ワンチャン車が買えちゃうよ!

このサタンオオカブトが売れたのかはわかりませんでしたが、レア中のレアであったことは値段から簡単にわかりますね!

と言うかそのサタンオオカブト捕まえて売った人突然百数十万手元に来るって考えるとまじめに働くのってアホ臭くなりますね

Left Caption

たけのこさん

管理人さんがダメな方法に悟りだした!!!

生き物ネットファンアート紹介!

今回紹介するファンアートはこちら!

ツイッター名『Another』レッドが書いてくださいました!

素敵なファンアートありがとうございました!

ファンアートについて詳しくはこちらの記事↑にてご確認ください!




昔はネプチューンオオカブトだと思われていた

さて、ここまで画像付きでサタンオオカブトについて解説してきましたが、このサタンオオカブト「何か」に似ていると思いませんか?

はいそこ項目に書いとるやんとかそういうの、そういうね、うん。やめよう。ね?

サタンオオカブトって同じくヘラクレス属の大きさナンバー2ネプチューンオオカブト」に似ていると思いませんか?

Left Caption

たけのこさん

確かに角が短いネプチューンオオカブトに見えるね!

でしょ!そのことから昔サタンオオカブトはネプチューンオオカブトの一種・未熟種」とされたこともありました。

しかしこれはあながち見当はずれではなく、実際サタンオオカブトネプチューンオオカブト生態や活動時間はほぼ同じであることがわかっています!

さながらほぼチューンオオカブトってところでしょうか?

Left Caption

きのこさん

そんなこといってたら怒られるよ・・・・

サタンオオカブトのエサについて

サタンオオカブトは主に樹液や腐った果実などを食べて暮らしています。

飼育下では昆虫ゼリーで飼育が可能です!

エサに関しては他のカブトムシとはあまり変わりないですね!

Left Caption

たけのこさん

日本のカブトムシと基本的には同じだね!

サタンオオカブトの飼育方法について

サタンオオカブトは「幻のカブトムシ」と呼ばれるほど貴重なカブトムシです!

さぞ飼育が難しいのだろう・・・・と思いきや温度にさえ気をつければ容易に飼育が可能です!

Left Caption

きのこさん

あ、飼育しやすい種なんだね!

そう!価格がハードですが飼育はイージーです!

そして気をつける温度ですが、以下の二点を守ってください

 

  • 15度以下にしない
  • 28度以上にしない

 

これさえ守って飼育をすれば6~12ヶ月ほどは元気に生きてくれます

後は日本のカブトムシと同じ飼育セットを用意し、昆虫ゼリーを与えて飼育してください!

また幼虫飼育についてはここでは割愛させていただこうと思います。

非常にお高いサタンオオカブトですから、失敗が無いようにしっかりと飼育してあげましょう

Left Caption

きのこさん

長生きさせてあげようね!



サタンオオカブトについてのまとめ

 

いかがでしたか?

サタンオオカブトについてわかりましたでしょうか?

Left Caption

きのこさん

幻のカブトムシなんだね!
Right Caption

たけのこさん

昔100ミリペアで130万円したのには驚いた!

そうだね!サタンオオカブトは「幻のカブトムシ」として有名でした!

現在でこそショップでたまに見かけますが、昔は130万円と高級もいいところなカブトムシと紹介しましたね!

そんなサタンオオカブトはネプチューンオオカブトに見た目がよく似ており、また生態もそっくりでした。

そのため昔はネプチューンオオカブトの一種・未熟種だといわれていましたね!

現在もサタンオオカブトについてはわかっていないことが多く今後の研究が楽しみなカブトです!

僕には到底無理な値段ですが、もしお迎えできる余裕がありましたら是非サタンオオカブトを飼育してみてください

もしかしたらサタンオオカブトの知られざる一面を見ることが出来るかもしれませんよ!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

きのこさん

きのこさんでした!
Right Caption

たけのこさん

たけのこさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓