ニジイロクワガタの生態や特徴を大紹介!世界一美しいクワガタムシとして大人気な昆虫!

2019年11月29日クワガタムシの仲間, 昆虫虹色, 外国産

ニジイロクワガタという世界一美しいクワガタムシを知っていますか?ニジイロクワガタは日本のタマムシのようなとても綺麗なメタリックカラーの体を持っています!その美しさから過去にとても高い値段で取引されてきたのですが、現在では簡単に飼育できるということからとても安価に購入が出来るようになっています!そんなニジイロクワガタについてまとめましたので是非最後までご覧くださいませ!

 

どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

たけのこさん

たけのこさんです!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんです!

 

今回紹介するのはニジイロクワガタ

というかもう紹介する必要も無いかもしれませんね笑

それくらい有名なクワガタムシになりまする!

Left Caption

たけのこさん

確かにもう説明要らないかもしれないよね笑

まあそうは言ってもね、もちろん知らない人はたくさんいるだろうから

この記事でよりニジイロクワガタを知ってもらったり、初めて知るという人にも見やすいよう書いていけたらと思うよ

というわけでこの記事ではニジイロクワガタについて紹介していきます!

是非是非最後までご覧くださいね!

ホームページ作成サービス「グーペ」

ニジイロクワガタってどんな昆虫?

ニジイロクワガタは上の画像のようにおそろしく美しいクワガタムシだよ!

これは息を呑む美しさだよね・・・撮影者さんも撮影上手すぎる・・・

ブドウスズメ先輩

綺麗ね・・・・

この美しさから世界一美しいクワガタムシと呼ばれています。

体長は約6センチほど、あまり動かないクワガタムシとも言われていますね。

寿命は半年~一年半ほどと昆虫の中では長生きです!

オスもメスも変わらずメタリックな美しいカラーリングをしています。

そんなニジイロクワガタはもちろん日本には生息しておりません!くそう・・・

ニジイロクワガタオセアニアに生息していて、主にオーストラリア北部クイーンズランド州ニューギニア南部が有名な生息地として知られております!

日本ではペットショップでも販売されているよ!

何を隠そう僕自身幼虫を二回購入しどちらも羽化不全(正常に羽化が出来なかった)になってしまい

一回目はめちゃくちゃ大きなオスの蛹だったのに真っ黒になって失敗

二回目は羽化こそしたものの蛹室(蛹が育つ部屋)が壊れており、別の容器に移すも動き回って死んでしまったという悲しい過去がございます

Left Caption

きのこさん

それは悲しい・・・

小学生の頃だったと思うんだけど、ショックでそれからニジイロクワガタ含めカブトムシやクワガタムシの幼虫育成はしていないんだよね。

でもせっかく生き物ネットというブログを立ち上げたんだからそろそろ何か育てたいな。

幼虫の育成なんかを記事にしていきたい!

ブドウスズメ先輩

いいじゃない!リベンジリベンジ!

話がそれましたのでもどしていきます笑

そんなニジイロクワガタは意外とそこまで値は張らない飼育のしやすいペットとしてとても人気があります!

僕が見たお店ではオスメスペアで3000円しなかった記憶があるので、割と簡単に購入が出来るでしょう!

気になったよ!という方は是非夏ペットショップへ足を運んでみてはどうでしょうか?

\かんたん・低コスト・豊富な機能/ホームページ作成なら「グーペ」



ニジイロクワガタの戦い方

ニジイロクワガタの戦闘方法、要するにカブトムシ相撲のことだね!

カブトムシ相撲でのニジイロクワガタの戦い方なのだけど、実は普通のクワガタムシとは少し違うのです!

見た感じ少し挟む力が弱そうなイメージがあるじゃないですか?

Left Caption

たけのこさん

確かに挟まれても痛くなさそう

だけども実は挟む力はそこそこ強く、このはさみを使って相手と戦うこともあるのですが

実ははさみで挟んで持ち上げる戦い方よりも、カブトムシのように下から投げとばすほうが得意とされているよ

ということは見た目に似合わず意外と力持ちということなのでしょうね!

僕はニジイロクワガタに触れたことが無いからよく知らないんだけど、触れる機会があればぜひともその力強さを体験していきたいところですな!

生き物ネットファンアート紹介!

今回紹介するファンアートはこちら!

ツイッター名ryosuke@しゅわりん☆レッド(社畜のイデア)が書いてくださいました!

素敵なファンアートありがとうございました!・・・ファンアートなのでしょうかw

ファンアートについて詳しくはこちらの記事↑にてご確認ください!

色が違うことがある

ニジイロクワガタは、赤色と緑色のタマムシ←のようなメタリックカラーのものが有名ではありますが

タマムシの記事はこちら↓

実は色が違う個体も存在します。

先ほどのツイッターの画像のニジイロクワガタは緑色が強く赤色が薄いですよね?

このようにニジイロクワガタの色は個体差が生まれることがあります!

さらにブルーがはいった個体がいたり、黒が強い個体がいたりと意外と色のバリエーションは豊かなようです。

そこがマニアを唸らせる魅力でもあります!

血統によっても色は異なっていくようなので、自分の好みの色合いのニジイロクワガタを見つけるのもおもしろいでしょう。

グーペデザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス




ニジイロクワガタについてのまとめ

 

どうだったかな?

ニジイロクワガタについてわかったかな?

Left Caption

たけのこさん

本当にきれいなクワガタムシだね・・・
Right Caption

ブドウスズメ先輩

こんなにきれいなのに手軽に手にはいるなんて信じられないわね!

そうだね!昔はやっぱりその美しさから人気も高く、値段もかなり高かったんだけど

現在では簡単にブリード(幼虫飼育)が出来るということもあって、かなり安価になっているんだ!

下手をすればおもちゃ屋なんかで販売されているかもしれないよ

そんなニジイロクワガタ、興味が出ましたら是非飼育してみるのはどうでしょうか?

というか僕も欲しい!買って

通販やヤフーオークションでも入手が可能ですので、少し覗いてみるのもいいと思いますよ!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

たけのこさん

たけのこさんでした!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓

Left Caption

きのこさん

次はこんな記事がおすすめ!生き物に詳しくなれるよ!

この生き物の記事も書いています


【kinokon】
生き物好きが高じてブログを開いてしまった者
特に好きなのは昆虫です!
自分自身勉強しながらブログを盛り上げています!
実はめちゃくちゃめんどくさがり屋
最近のブームはモンストです。
メインTwitter
緊急時用Twitter
pixiv

カテゴリー一覧