春の七草に間違われる植物【ホトケノザ】見分け方や食用になるかなどホトケノザの生態や特徴を大紹介!

2020年3月5日シソの仲間, 植物雑草

ホトケノザという植物を知っていますか?多くの方は春の七草を思い浮かべるでしょうが、実は全く関係の無い植物です!春の七草であるホトケノザの和名は「コオニタビラコ」と言い、この記事のホトケノザとは関係の無い植物になります。この記事ではそれぞれの違いや似た植物の紹介、食べられるのかなど幅広く紹介しています。







どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

きのこさん

きのこさんです!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんです!

今回は「ホトケノザ」と呼ばれる植物について紹介していきます!

このホトケノザは【春の七草のホトケノザではありません】のでご注意ください!

さて、この植物はおそらくみなさん見覚えがあるのではないかと思います!

Left Caption

きのこさん

結構いろんなところに生えているからね!

そうそう!見る機会も多い植物だと思うよ!

でも一部の地域では見られないみたいだね。

この記事ではホトケノザを見たことが無いと言う人に楽しんでみていただけるように書いていますので、是非最後まで見ていってくださいね!

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」



ホトケノザってどんな植物?

ホトケノザはシソ科オドリコソウ属の植物です!

学名は【Lamium amplexicaule】草丈10センチから30センチほどになる植物です!

本州・四国・九州・沖縄に生息しており、北海道には生息していません

大きく見るとヨーロッパ・アジア・北アフリカと広く分布しています。

なかなか変わった見た目をしており、不思議な花を咲かせます。

この上に伸びた紫に近い色のお花は一見地味ですが、たくさん生えているような場所だと一面このお花の色で埋め尽くされるのでとても綺麗です!

Left Caption

きのこさん

葉っぱの色と合わさってとてもいい眺めになるよね!

そうだね!あの光景は好きです!

まずはこのホトケノザを使ったちょっとした遊びを紹介したいと思います!

ホトケノザを使った遊び

もしかしたら小さい頃に遊んだことがある人もいるかもしれませんね!

僕はやったことが無いのですが、ホトケノザの花びらを抜いて蜜を舐める遊びがあります!

どうやらあたりハズレがあるみたいですね!

甘い蜜を楽しむことが出来る遊びとなります!

ブドウスズメ先輩

なんだか楽しそうだわね!

そうだね!今はコロナウイルスで怖いから脅威が去った後にやってみるよ!

春の七草「ホトケノザ」との間違いに注意!

冒頭でも少し触れましたが、春の七草には「ホトケノザ」と言う植物が居ます。

しかし春の七草のホトケノザはこの記事で紹介しているものではありません!

Left Caption

きのこさん

え!?違うの!?

実は春の七草のホトケノザとは「コオニタビラコ」というキク科の全く別の植物のことなのです!

ちなみにホトケノザはシソ科、見た目も花の色も全く異なります

上に紹介させていただいたツイートの植物がコオニタビラコになります。

コオニタビラコについては詳しいツイートが見つからなかったためYoutubeの動画を貼り付けておきます。

またコオニタビラコは「ヤブタビラコ」という植物に似ていますので、採集する場合は注意しましょう。

ホトケノザは食べられるの?

春の七草と間違えられて食べられることもあるホトケノザ。

このホトケノザって果たして食べてもいい植物なのでしょうか?

Left Caption

ブドウスズメ先輩

間違えて食べてしまったときに気になるわね・・・。

早速結論から紹介しましょう。

ホトケノザは「食べても特に問題はありません

しかしこれは毒などは無いと言う意味での問題ないという話で、理由が無い限りは食べることはおすすめできないと言えます。

またホトケノザにはイリドイド配糖体という化合物が含まれており、少しの摂取なら薬になる場合がありますが、摂取しすぎると体に毒になってしまう可能性があります。

しかし外国ではサラダにして食べられたりなど、ホトケノザを食べる文化があるようです。

食べるな、とは言いませんが食べる場合には何が起きても自己責任でお願いします。

Left Caption

ブドウスズメ先輩

理由がなければ食べないことをおすすめするわね

ホトケノザに似た植物

ホトケノザには「ヒメオドリコソウ」という似た見た目の植物が居ます。

ホトケノザと同じシソ科オドリコソウ属の植物で、一見どちらも同じ種類に見えてしまいます。

なのでこの項目では簡単な見分け方について紹介したいと思います。

こちらがホトケノザです!

そしてこちらが「ヒメオドリコソウ」になります!

こう見ると全く別物の植物ですが、やはり屋外で直接見るとわからないものです。

では二つの植物の「葉っぱ」に注目してください!

ヒメオドリコソウは葉っぱに間隔がありませんが、ホトケノザには間隔があります

またヒメオドリコソウの葉っぱは三角ホトケノザの葉っぱは丸いのもわかりますね!

まとめると

 

  • ホトケノザ・・・・・・葉っぱに間隔があり葉が丸い
  • ヒメオドリコソウ・・・葉っぱに感覚が無く葉が三角

 

このように見分けることが出来ます!

ヒメオドリコソウはホトケノザと一緒に咲いていることもあるため、しっかり見分け方を覚えて見分けられるようになってくださいね!

Left Caption

きのこさん

見分けられたらかっこいいよ!

ちなみに「ヒメオドリコソウ」について詳しくは下の記事でまとめていますのであわせてお読みください!




ホトケノザについてのまとめ

 

どうでしたか?

ホトケノザについてわかりましたでしょうか?

Left Caption

きのこさん

春の七草と同じ名前だけど違う植物なんだね。
Right Caption

ブドウスズメ先輩

改めて見ると綺麗な植物ね!

そうだね!ホトケノザという名前から間違いがちだけど本当の春の七草は「コオニタビラコ」です!

ホトケノザは食べれないことは無いけどおすすめはしないよ。

そしてヒメオドリコソウとの見分け方についても紹介しました!

楽しんでみていただけていたら嬉しいです!

散歩中ホトケノザを見かけたら是非観察してみてくださいね!

美しい植物の魅力に酔いしれましょう!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

きのこさん

きのこさんでした!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓


【kinokon】
生き物好きが高じてブログを開いてしまった者
特に好きなのは昆虫です!
自分自身勉強しながらブログを盛り上げています!
実はめちゃくちゃめんどくさがり屋
最近のブームはモンストです。
メインTwitter
緊急時用Twitter
pixiv

カテゴリー一覧