クロトン2回目のぶらり生き物日記!この時期ならではの発見も!?

2021年7月20日クロトンぶらり生き物日記,昆虫,動物,植物

みなさまお久しぶりです、私「クロトン」が投稿する2回目の記事になります。季節は6月!!今回も前回同様に2ヶ所の探索地にて生き物探索をおこなって来ました!この時期ならではの発見も!?


どうもクロトン先輩(@ikimonosenpai)です。

今回が2回目の記事投稿になります。

さて、今回も前回同様にソロで2カ所の探索地に生き物探索に行ってきました。

前回から2か月余りたったということで生き物たちにどういった変化があるのかを確かめるのが目的となります。

前回の記事

では実際にどんな生き物に出会うことができたのか⁉

是非最後までご覧下さい。

クロトン2回目のぶらり生き物日記

まずは1つ目の探索場所です!

さっそくこちらの植物を発見!!こいつはおそらく「カキツバタ」だと思われます。合ってるかな?

よく見るとほかの個体は池から生えているのにこいつだけ地面から生えとるやんけ…

この他にも多くの水生植物を見ることができましたよ!

続いてはこちら!

大きめのアブを発見!!後ろ足を曲げていて可愛い。

ハナアブの仲間」かな?アブって判別難しいな…

なんだこいつは!?大きなイモムシを発見。

Twitterで確認したところ、「オカモトトゲエダシャク」だと確認!

こいつは初見なので嬉しかったです。

またまたイモムシを発見!

こやつに関しては全く分からなかったのですが「ヒロバトガリエダシャク」ではないかと教えていただきました。

エダシャクの仲間多いなぁ…

同じ場所にいました「ナナホシテントウ」を発見!

カラスノエンドウを登っていました。赤色なので見つけやすい。

前回も見つけましたが見つけると嬉しくなる昆虫です。私だけかな?

次はこいつだ!

ヒラタアブの仲間」だと思われます。よく見かける昆虫ですね!

私、実はアブの仲間は結構好きな部類になります(知らんがな)

さて、ここからは2つ目の探索場所になります。

到着後いきなり現れたのはこちらの「クロアゲハ」!!大きくて立派な蝶です。

あまりにいきなり過ぎたため、写真ブレブレでのお届けになります(笑)

柱の裏に影ができていたので確認してみると…

やはりいたか「ツチイナゴ」を発見。大きなバッタは見つけると嬉しくなる!!

この時期にすでに成虫のためおそらくは越冬で冬を越した個体ではないかと思います。

その付近にいました!「キリギリスの幼虫」ではないかと思います。

キリギリスと言えば夏というイメージがあります。そういえばもうすぐ夏か…

成虫は大きくて少し怖いイメージがありますが幼虫は小さくて可愛い!

しばらく歩いていると小さいチョウを発見!

こちらは「ベニシジミ」ですね。美しい紅色が特長のチョウです。

なぜかしばらく静止してくれたのでうまく撮影できました。

最後はこちら。

ポールの上に鎮座します「アマガエル」を発見。

特に意味はありませんがあまりに堂々としていたため思わず撮影してしまいました笑

クロトン2回目のぶらり生き物日記まとめ

いかがでしたか?

私クロトン先輩の2回目のぶらり日記は楽しんでいただけましたでしょうか?

様々な蛾の幼虫やキリギリスの幼虫などを見つけることができ、目的である季節による生き物たちの変化を十分に感じることができたと思います。

特に蛾の幼虫2種類は新しい発見なので嬉しかったです。

また、クロアゲハやツチイナゴなど大きな昆虫を見つけることが出来たのも良かったです。

今後もたまに記事を投稿していく予定ですので、よろしくお願いします。

いじょう、クロトン先輩でした。