クモガタガガンボの生態や特徴を大紹介!羽が無いガガンボ!なんと雪の上で生活する昆虫!

2020年2月18日昆虫, ハエの仲間ガガンボ

クモガタガガンボという昆虫を知っていますか?クモガタガガンボはハエの仲間なのですがなんと「羽がありません」なのでクモのように地面を歩いて生活しています。そしてさらに「雪の上で生きる昆虫」でもあるのです!とても変わった昆虫といえるでしょう!

 

どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

きのこさん

きのこさんです!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんです!

この記事では「クモガタガガンボ」という昆虫について紹介していきます!

クモ?ガガンボ?名前だけではあまり想像がつかない昆虫ですね。

Left Caption

きのこさん

どんな昆虫なのかわかんないね

僕も初めて名前を聞いたときは「なんやねんそれ」と思ったものです。

ただ本当名前どおりの昆虫でした。

と言うわけで詳しくは記事本文にて紹介していきます!

是非最後まで見ていってくださいね!

 WordPressやEC-CUBEを簡単ワンクリックインストール!
マルチドメイン対応レンタルサーバー【シックスコア】

クモガタガガンボってどんな昆虫?


まずクモガタガガンボはクモなのかガガンボなのか、と言う問題なのですが、クモガタガガンボはガガンボの仲間になります。

クモガタガガンボは約5ミリ程ととても小さな昆虫です。

本州・北海道の寒い地域に生息しています。

クモガタガガンボはガガンボの仲間なのですが羽が無く、オスメス共に地面を這い回って生活をしています。

Left Caption

きのこさん

え!羽が無いの!?

ガガンボはハエ目ガガンボ科の昆虫なんですが、羽がありません!

大きく分けるとハエの仲間ということなので、羽がないハエともいえますね。

なのでクモガタガガンボはとても珍しい昆虫であるといえます!

そして羽が無く、地面を這い回る姿がクモのようなので「クモガタ」ガガンボと名づけられたと言われています。

非常に謎が多い昆虫なのですが、一つとても特徴的な生態があります!

次はそれを見ていきましょう!

雪の上で生きることが出来る!

なんとクモガタガガンボは「雪の上で生きる昆虫」なのです!

普通の昆虫は寒いところに行くと動けなくなったりそのまま死んでしまうのですが、クモガタガガンボは逆に雪の上で生活しちゃうんです!

実はガガンボの仲間なのに羽が無いのも体温管理のためだと言われているんですよ!

また現在クモガタガガンボは3種類いるのですが、先ほど紹介したとおり詳しいことがわかっていないためまだまだ新種がいるかもしれないといわれています!

これからの研究が楽しみな昆虫ということですね!

ブドウスズメ先輩

今後何かわかるといいわね!

クモガタガガンボについてのまとめ

 

どうでしたか?

クモガタガガンボについてわかりましたでしょうか?

Left Caption

きのこさん

不思議な昆虫だったね!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

雪の上で生きる昆虫ってすごいわね!

そうだね!とても興味深く、また凄い昆虫だった!

雪の上で生きるめずらしい昆虫でもあり、まだ謎が多いため、もしかしたらまだとんでもない能力を隠し持っているかもしれないよ!

現時点ではまだまだ謎深き昆虫だけど、これからどんどんクモガタガガンボについてわかっていけば嬉しいですね!

あっ!!!と驚く新能力!期待していますよクモガタガガンボさん!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

きのこさん

きのこさんでした!
Right Caption

たけのこさん

たけのこさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓

この生き物の記事も書いています


【kinokon】
生き物好きが高じてブログを開いてしまった者
特に好きなのは昆虫です!
自分自身勉強しながらブログを盛り上げています!
実はめちゃくちゃめんどくさがり屋
最近のブームはモンストです。
メインTwitter
緊急時用Twitter
pixiv

カテゴリー一覧