強靭な顎を持つ【クビキリギス】名前の由来やエサ・鳴き声などについて解説しています!

昆虫, バッタの仲間

クビキリギスという昆虫を知っていますか?「首切り」なんて物騒な名前をしていますが、これはクビキリギスの生態に非常に意味のある名前になっています!そんなクビキリギスについていろいろ解説していますので是非一度見てみてくださいね!

 

どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

きのこさん

きのこさんです!
Right Caption

きのこさん

ブドウスズメさんです!

今回は大きなバッタの仲間「クビキリギス」について紹介していきます!

名前が怖いバッタですね・・・。

Left Caption

きのこさん

く・・・首切り・・・?

そう、首切り。

実はこれはちゃんとした意味があるんだ。

詳しくは後ほど説明していくよ!

というわけでこの記事では「クビキリギス」について紹介していきます!

是非最後まで見ていってくださいね!

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

クビキリギスってどんな昆虫?

クビキリギスはキリギリス科ササキリ亜科の昆虫です!

学名は【Euconocephalus thunbergi】体長は約5センチほどと大きめのバッタです!

関東以南の本州や四国・九州・南西諸島に生息しており、北海道には南部にのみ植物から移入したと思われる個体が生息しています。

多くの地域では普通種としてよく見られる昆虫です!

僕も小学生の時に友達とクビキリギスの取り合いの喧嘩をした事がありますね(笑)

Left Caption

きのこさん

ほんとに小さいときから昆虫が好きだったのねえ・・・

そうだね!幼稚園の頃から授業抜け出してムシ探しばっかりしてたよ。

めちゃくちゃしてたなああの時は・・・若かった(4歳)

まあ僕の子供時代の話は後で3時間くらい熱く語り合うとして、クビキリギスのお話に戻しましょう!

冒頭でも少し触れましたが、クビキリギスには「首切り」という名前が含まれていますよね?

Left Caption

きのこさん

物騒だよね!!!

およそバッタに付けられる名前ではないのですが、実はしっかりと意味があります

まずはクビキリギスの名前について解説していきましょう!

クビキリギスの名前の由来について

さて、「首切り」などという物騒な名前を持っているクビキリギス。

一体何故このような名前がついてしまったのでしょうか?

Left Caption

ブドウスズメ先輩

さすがにいい意味でこんな名前は付かないわよね?

その通り、クビキリギスの名前はあまりよくない意味から付けられているんだ。

少しショッキングな話だけど簡単に説明すると。

クビキリギスの首は「簡単に切れる」んだ・・・。

Left Caption

きのこさん

ひっ・・・!

正確に言うと「抜ける」「もげる」といったほうが正しいでしょうか。

クビキリギスは首の間接が細く、引っ張ったりするとあっさりと抜けてしまうそうです。

またクビキリギスは顎の力が強く、つかみ上げたりすると人間にも噛みつくことがあります。

場合によっては出血するほど強い力で噛み付くことがあるため、ビックリして引き剥がそうとした結果頭が噛み付いたまま胴体から抜けてしまったという事件も珍しくはありません。

もちろん頭が抜けてしまったクビキリギスは死んでしまいます

触れ合いなどをする際には少し注意が必要な昆虫ですね。

Left Caption

きのこさん

き・・・気をつけて触れ合おうね・・・・。

クビキリギスの食性について

クビキリギスの食性は草食が強い雑食で、強い顎を持っているため他の昆虫が食べられないような植物や昆虫の硬い部分を食べることができます

詳しくお話しするとクビキリギスはイネ科の植物コオロギなどの昆虫を食べて暮らしています。

飼育下では魚肉ソーセージや金魚のえさ、鰹節やドッグフードも食べるようです!

Left Caption

きのこさん

めっちゃいろんなものを食べるわね!

そうだね!案外飼育しやすい種類なのかもしれないよ!

もし飼育をするのなら上の食べ物を与えて飼育しましょう!

ただこの下で紹介する内容には注意したほうがいいかもですね、寝不足になるかも?

クビキリギスの鳴き声について

おめぇか!いつも家の裏で鳴いている虫は!!!

思わぬところで長年の謎が解けたkinokonでしたがここではクビキリギスの「鳴き声」を紹介していきます!

クビキリギスは「キリギリス科」の昆虫ですので鳴くことができます!

上にYoutube動画を用意しましたので是非聞いてみてください!

ズゥイーーーー!というか、ジイイイイイイイイ!というか、そんな感じの鳴き声で鳴いていますよね!

Left Caption

きのこさん

大きな声だねえ!

そう!クビキリギスの鳴き声はかなり大きいため、よく「うるせえ」といわれてしまいます(笑)

毎夜聞いていますがかなりの音量ですよ!カエルの大合唱といい勝負です!

というか微かに聞こえる気がするんですが・・・さすがに気のせいだよな?(現在朝6時32分)

でも逆にこの声が聞こえるということは近くにクビキリギスが居るということなので、採集したい人にとってはいい目印かもしれませんね(笑)

クビキリギスには色違いもいる!

ここまでクビキリギスの「緑色の個体」の写真ばかり紹介してきましたが、実は上の画像のような「茶色の個体」も存在します!

もちろん別の種類ではなく列記とした「クビキリギス」ですよ!

Left Caption

きのこさん

全然色が違うね!

同じクビキリギスなのにここまで色が違うのは面白いよね!

クビキリギスを探すときは緑色だけでなく「茶色」もチェックしましょう!

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」




クビキリギスについてのまとめ

 

どうでしたか?

クビキリギスについてわかりましたでしょうか?

Left Caption

きのこさん

名前の由来にはゾッとしたよね・・・
Right Caption

ブドウスズメ先輩

でもいろいろと面白い昆虫だったわね!

そうだね!クビキリギスの名前の由来は怖いものだったけど、大きな声で鳴いたり、色違いが居たり、いろんなものを食べるって言うのは面白いよね!

大きなバッタだから人気も高く、クビキリギスについて知っている人もかなり多いのではないかと思うよ!

割と普通種だから見たことがあるという人も多いかもしれないね!

さて、もしクビキリギスを見つけた際には是非観察をしてみてください

できれば持ち上げて顎を見てほしいと思います!なかなか立派ですよ!

ただその時に頭を引っ張らないようにしてくださいね

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

きのこさん

きのこさんでした!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓

この生き物の記事も書いています


【kinokon】
生き物好きが高じてブログを開いてしまった者
特に好きなのは昆虫です!
自分自身勉強しながらブログを盛り上げています!
実はめちゃくちゃめんどくさがり屋
最近のブームはモンストです。
メインTwitter
緊急時用Twitter
pixiv

カテゴリー一覧