アカヒトデの生態・豆知識6選!寄生虫や餌など徹底解説!

ヒトデの仲間,水の生き物,その他の生き物

みなさんは「アカヒトデ」というヒトデをご存知ですか?アカヒトデは名前のとおり赤い色をしたヒトデで日本にも広く生息しています。水族館でもよく飼育されているので見たことがある人も多いかもしれませんね!というわけでこの記事では「アカヒトデ」について詳しく解説しています!是非一度ご覧ください!


Left Captionkinokon
どうも!kinokonです!
Right Captionブドウスズメさん
ブドウスズメさんよ。
Left Captionみずくらげさん
みずくらげさんやで~

今回は「アカヒトデ」について解説していきたいと思います!

なんか凄い見た目のヒトデですね。

模様が・・・・模様が凄い・・・・

Left Captionkinokon
僕は違うからいいけどこれ集合体恐怖症の人見れる?

なんとも独特な模様のヒトデですね!

というわけで!この記事では「アカヒトデ」について解説していきます!

是非最後まで見ていってくださいね!

アカヒトデってどんな生き物?

アカヒトデ

アカヒトデ目キボウシ科アカヒトデ属

学名:Certonardoa semiregularis

体長:10センチほど

生息地:日本・東南アジアなど

よく見られる場所:岩礁など

アカヒトデは学名【Certonardoa semiregularis】体長は「約10センチ」ほどのヒトデです!

日本では全国で見られ、東南アジアの海に広く生息しています。

主に岩礁で見られるヒトデです。

Left Captionみずくらげさん
身近なヒトデなんやなぁ~

名前の由来について

 

アカヒトデの名前の由来はその「赤い体」にあります。

はい、もう上のとおりですね!

アカヒトデの名前の由来はその「赤いからだ」がまんま由来となっています!

Left Captionブドウスズメさん
本当にそのままでわかりやすいわね。

うろこのような模様をしている

 

アカヒトデはよく見るとまるで「ウロコ」みたいな見た目をしています。

とはいえあくまでそういった模様でウロコではありません。

しかしじーっと見てると脳がバグ起こしそうですねこれ。

Left Captionみずくらげさん
赤いとうもろこしやなぁ~

巻貝が体に住んでいる

 

アカヒトデにはとある「巻貝」が生息していることがあります。

名前は「アカヒトデヤドリニナ」というもので、体長は1センチ未満と非常に小さい巻貝です。

ただこれが結構エグくて、このアカヒトデヤドリヒナはアカヒトデの「内部に寄生し体液を吸う」のですがその部分は「コブ」のようになる上成長すると体を突き破ってしまうんです。

Left Captionkinokon
ずっと体内に別の生き物がいて体液吸われ続けるってマジこええ・・・




甲殻類にも寄生される

 

先ほどアカヒトデは「アカヒトデヤドリヒナ」という巻貝に寄生されると解説しましたが、それ以外に「アカヒトデシダムシ」という甲殻類も体腔に寄生することがあります、大変だなアカヒトデ。

またこのアカヒトデシダムシは昔から知られていた生き物なのですが、2020年に鳥羽水族館と研究者が色々調べた結果実は新種であることがわかった生き物でもあります!

ちなみに見た目はイソギンチャクがサンゴになったような感じです。

Left Captionkinokon
いや説明難しいので下に鳥羽水族館の紹介ページ貼り付けておきますね。

【アカヒトデシダムシの紹介ページ】

餌について

 

アカヒトデは「肉食」の生き物になります!

具体的には「貝類」「ゴカイ類」を食べて生きているようです!

そういえば貝なんていつから食べてないだろう・・・・

Left Captionブドウスズメさん
いや管理人さんの食事情は知らないわよ!

見られる施設について

 

アカヒトデは日本でも広く見られるヒトデです

そして水族館でも幅広く展示されているヒトデでもあります。

見られる施設については下に詳しいサイトを貼り付けておきますので是非参考にしてみてくださいね!

Left Captionブドウスズメさん
近くの水族館で展示されてるなら見に行ってみてもいいわね。

【詳しいサイトはこちら】


 




アカヒトデについてのまとめ

 

いじょうが「アカヒトデ」についての解説となります!

アカヒトデについてわかりましたでしょうか?

Left Captionブドウスズメさん
名前の由来そのまんまだったわね。
Right Captionみずくらげさん
なんかいろんな生き物に寄生されてなぁ~・・・

そうだね!アカヒトデの名前の由来はそのまんま体の色にありました!

アカヒトデは体が赤色なのでこう名づけられたんでしたね!

めちゃくちゃ覚えやすい由来でした!

Left Captionkinokon
ちなみに「アオヒトデ」って言う似たようなネーミングのヒトデもいるんですよ。

そんなアカヒトデですが体に2種類の寄生する生き物がつくことがありました。

名前は「アカヒトデヤドリニナ」と「アカヒトデシダムシ」・・・どんだけアカヒトデの中居心地いいんだか・・・

なんかちょっと気の毒なヒトデでしたね・・・・

Left Captionみずくらげさん
そうやなぁ・・・

というわけで!この記事では「アカヒトデ」について解説してきました!

参考になっていたら幸いです!

アカヒトデを見かけたら是非観察してみてくださいね!

Left Captionkinokon
いじょう!kinokonでした!
Right Captionブドウスズメさん
ブドウスズメさんでした!
Left Captionみずくらげさん
みずくらげさんでした~

 

生き物好き必見!

 

生き物の豆知識・雑学93個

 1つ5分で徹底解説!

ポケットモンスターバイオレット

 

ブログ実況始めました!】

運営者【kinokon】プロフィール
物心つく前からカエルと遊び 学校の休み時間には生き物探し
プランターで家庭菜園! 大人になって釣りや夜中の昆虫採集! そんな生き物大好き管理人が運営しています! 日々生き物の魅力を伝えるべく活動!
Twitterはこちら