スズキ(シーバス)ってどんな魚?釣りで人気な出世魚!白身が美味!

2019年8月28日海水魚, 魚類スズキ、シーバス、魚、海水魚



どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

 

Left Caption

きのこさん

きのこさんです!
Right Caption

たけのこさん

たけのこさんです!

皆さんは釣りをしますか?

 

Left Caption

きのこさん

川で釣りをしたことがあるよ!
Right Caption

たけのこさん

ざりがに釣りをしたことがあるよ!たのしかったなあ!

きのこさんとたけのこさんは経験したことがあるんだね!

ですがここでは海釣りの話をしたいと思います。

海釣りはおいしい魚がいっぱい釣れるから楽しいですよね!

引きも強くて魚との引き合いも燃えるポイントです!

そして海釣りの人気者としてスズキがあげられます!

Left Caption

きのこさん

鈴木さん?知り合いにはいないなあ・・・釣りが上手な人?

いやいやきのこさん、スズキって言う魚がいるんだよ!

シーバスと言うこともあるね!

Left Caption

きのこさん

お魚の名前かあ!人の名前かと思ったよ

確かに初めて聞いたら人の名前かと思うよね笑

このスズキという魚は昔から釣りで人気な魚であり、食べても美味しい人気の魚です!

スズキを釣ろうと、たくさんの釣り人たちが海へと旅立っています!

ではスズキはどんな魚なのでしょうか?

一緒に見ていきましょう!

Left Caption

きのこさん

おー!
Right Caption

たけのこさん

おー!

スズキってどんな魚?

スズキは先ほど紹介しましたがシーバスとも言われており、人気の高い魚です!

大きいものでは100センチにもなる大きな魚で、夜に動きます。

北海道の南部から九州までと幅広く生息しており、多くの釣り人を熱狂させています。

時期によりますが川で見かけることもあるようです!

ほぼ一年見られる魚で、とても美味しい白身魚です!

Left Caption

きのこさん

大きな魚なんだね、おいしい・・・じゅるり・・・

さて、では今回紹介する内容をまとめていきましょう!

 

  • 名前の由来
  • 実は出世魚!?
  • 釣りでのスズキ
  • 美味しい白身魚!

 

とこんな感じですかね。

一つずつ見ていきましょう!

 

ホームページ作成サービス「グーペ」

名前の由来

 

まずはスズキの名前の由来について紹介していきます!

なぜスズキという名前になったのか皆さんは知っていますか?

Left Caption

たけのこさん

鈴木さんが発見したからかな?

確かにそれっぽいですが、実は違います。

スズキという名前は実は諸説ありまして、どれが起源なのかはわかっていません。

詳しく書いているサイトから引用して紹介したいと思います。

「スズキ」の名の由来については諸説ある。

  • ススミ説(出世魚で出世に進むことに由来するとの説)
  • スサマジグチ説(口が凄まじく大きいことに由来するとの説)
  • ススケ説(鱗がすすけた色であることに由来するとの説)
  • ススギ説(鱗がすすいだように白いことに由来するとの説)
  • ススジ説(すずしく清らかな身であることに由来するとの説)

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

と、こうなるようです。

鈴木さん説は書いてないので、たまたま名前が似たという感じでしょうか。

またシーバスという名前はとある方がこの名前で呼んだのが始まりといわれています。

釣りをする方にとってはこちらの名前のほうが馴染みがあるでしょうか。

地方によっても呼ばれ方が違うことがありますので、このほかに違う呼ばれ方をする場合もあります。

ですがここではスズキかシーバスで書かせてもらいますのでご了承ください。

Left Caption

たけのこさん

よろしくお願いします。




実は出世魚!?

 

Left Caption

きのこさん

出世魚って言うのは、同じ魚でも大きさによって名前が変わる魚のことだよ!

きのこさんの言うとおり、スズキはずっとスズキという名前ではありません。

スズキは小さい頃は名前が変わり、一定の大きさ以上のものがスズキと呼ばれるのです!

つまりスズキは大人であるともいえますね。

ではどんな名前でよばれているのか見ていきましょう!

 

スズキは20センチから30センチの大きさのころはセイゴと呼ばれます。

そして40センチから60センチのものをフッコと呼びます。

それ以上の大きさのものがスズキと呼ばれているのです!

 

しかしこれもまた地方呼びが存在し、地域ではフッコではなくハネと呼ばれている場合や

60センチまでをセイゴ、それ以上がマダカと呼ばれる場合もあります。

またすべての大きさをスズキと呼ぶこともあり、地域によって変わることがあります。

どれが正解でどれが間違いであるということも無いのですが、伝わらない場合もありますので注意が必要です。

とりあえずここではセイゴ→フッコ→スズキで紹介しておきます。

もし違うといわれたら別の呼び名の可能性があるので、きいて見るといいでしょう。

詳しくは別の記事に書いているので是非こちらをクリックして読んで見てくださいね!

Left Caption

たけのこさん

いろいろな名前があるんだね




釣りでのスズキ

 

ここまでいろいろなスズキのツイートを乗せてきましたが、実はすべて釣果であることに気づきましたか?

ツイッターでスズキと調べると、たくさんの釣果が出てくるんですよ!

それほどスズキは釣り人にとって人気の魚なんですね!

大きいので引きが強く、とても楽しめる魚です。

さて、そんなスズキの釣り方ですがとてもわかりやすいサイトを見つけましたのでリンクを貼り付けておきます。

是非参考にしてみてくださいね!

リンクはこちらをクリック!

Left Caption

たけのこさん

知識が無いから書けなかったんだね・・・・

ぐっ・・・・べ・・・勉強します・・・!

 

「腰のお肉がヤバい!?」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】


美味しい白身魚!

 

Left Caption

きのこさん

白身魚!おいしそう!
Right Caption

たけのこさん

おさしみ!フライ!お吸い物!
Left Caption

きのこさん

じゅるり・・・
Right Caption

たけのこさん

じゅるり・・・

君ら食べ物のことになると目の色が変わるよね・・・

さて!スズキの魅力は何も釣りだけではありません!

スズキは白身魚としてとても美味しい魚なのです!

とても柔らかく、癖がないので様々な料理に使われています。

たまに回転寿司屋でお寿司として流れているのを見ますよ!

僕はまだ食べたことが無いのですが、いつか釣って食べたいものです。

料理としては、お刺身やお寿司、フライや炒め物、鍋物など非常に幅広い料理にすることが出来ます!

しかし注意点として、水質の悪い場所のスズキは継続的に食べるのはよくないといいます。

臭みもあるため、あまり好んで食べられないようです。

逆に水質のいい場所のスズキは内臓まで食べることが出来、心臓や肝臓をソテーに、腸をお吸い物にと余すことなく楽しむことが出来ます!

しかし内臓にはしっかり火を通すようにしましょう。

寄生虫に引っかかることがありますので注意が必要です。

Left Caption

きのこさん

うふふ~お刺身お吸い物~♪
Right Caption

たけのこさん

フライにステーキに煮物~♪

この子ら絶対話聞いてなかったな・・・




スズキについてのまとめ

 

いかがでしたか?

スズキについてわかりましたでしょうか?

Left Caption

きのこさん

お寿司!
Right Caption

たけのこさん

天ぷら!

食べ物から離れなさい!まったく・・・・

気を取り直してスズキは釣りでとても人気な魚であり、料理しても美味しいという楽しい魚です!

大きいので一匹釣ればたくさんの料理が作れるでしょう!

また地域によって呼び名が違うことや、出世魚であることも紹介しましたね。

スズキはほぼ一年釣ることができます。

ですのでお休みなどに是非釣りに行ってみてはいかがでしょうか?

いい体験になると思いますよ!

おいしい思いも出来て一石二鳥です!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

きのこさん

きのこさんでした!
Right Caption

たけのこさん

たけのこさんでした!

 

おっ、我に返ったかな?

 

Left Caption

たけのこさん

おしゅし・・・・

だめだこりゃ・・・




Left Caption

たけのこさん

関連する記事は下の文字をクリックしてみてね!

出世魚って何?大きさで名前の変わる魚たち


【kinokon】
生き物好きが高じてブログを開いてしまった者
特に好きなのは昆虫です!
自分自身勉強しながらブログを盛り上げています!
実はめちゃくちゃめんどくさがり屋
最近のブームはモンストです。
メインTwitter
緊急時用Twitter
pixiv

カテゴリー一覧