アフリカワシミミズクの生態や特徴を大紹介!かわいい小さなワシミミズク!

2020年2月10日フクロウの仲間, 動物ワシミミズク

アフリカワシミミズクというフクロウを知っていますか?アフリカワシミミズクはワシミミズクのなかでは小型の種で、日本ではペットとして愛されています。フクロウと触れ合えるお店でも展示されていたりなど、あまり知名度は無いながらひそかに人気な種でもあります。







どうも!kinokon(@ikimono_net)です!

Left Caption

きのこさん

きのこさんです!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんです!

この記事では「アフリカワシミミズク」について紹介していきます!

Left Caption

きのこさん

かっこいいフクロウさんだね!

そうだね!とても凛々しいよね!

アフリカワシミミズクはワシミミズクの仲間の中では小型のフクロウですが、とてもかっこいい立ち振る舞いをしています!

上の画像は僕がとあるフクロウふれあいショップに行った時に撮影したのですが、そのときには寝てしまっていました

起きてたらとてもかっこいいお顔を拝めたのかなと少し残念でしたが、寝顔は寝顔でとても可愛かったので満足しました!

ちなみにそのときの様子を記事にしていますので、気になる方はこの記事を読み終わった後にでも見てくれると嬉しいです!

そんなわけでこの記事では「アフリカワシミミズク」について詳しく紹介していきます!

アフリカワシミミズクの魅力を最後までたっぷり読んでいってくださいね!

 飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ




アフリカワシミミズクってどんな動物?


アフリカワシミミズクは学名【Bubo africanus】体長は約35センチから45センチと前述したとおりワシミミズクのなかでは小型な種類です。

生息地は名前にもあるとおり中央アフリカ以南やオマーン・イエメン・サウジアラビアの一部に分布しています。

森林やサバンナ・オアシスなどで暮らしており、主に昆虫や小型の哺乳類・鳥類などを捕食します。

日本ではペットとして飼育が出来る種類で、値段は30万円から35万円と高額ですが、けして飼育が出来ない動物ではありません。

Left Caption

ブドウスズメ先輩

なかなかのお値段するわね!

そうだね、だけど逆にその値段で手に入るのは安いかもしれないよ!

だって普通に暮らしてたら手に入らないからね。いろいろなコストを考えても安いのではと思います。

ただフクロウ全般に言えることなのですが、フクロウが飼える環境作り・見てくれる病院探し、もしもの時に預けられる場所などを探すことが必要になります。

手軽に飼育できる動物ではないので飼育する時にはしっかりと計画を立てて、最後まで飼育できると確信した上で迎え入れるようにしてください!

 飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ



アフリカワシミミズクについてのまとめ

 

どうでしたか?

アフリカワシミミズクについてわかりましたでしょうか?

Left Caption

きのこさん

かっこいいフクロウさんだった!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

そして寝顔がとても可愛かったわね!

そうだね!ワシミミズクといえば大きな種類が多いんだけど、その中でも小型の種類がこのアフリカワシミミズクなんだ。

ミミズクらしい凛々しさと、フクロウらしい可愛さが絶妙に合わさったとても魅力的な種だと思います!

あまり名前を聞かないフクロウではありますが、もっと人気が出てもおかしくないフクロウではないかと思いますね!

是非皆さんもアフリカワシミミズクについてしっかりと覚えて帰ってくださいね!

いじょう!kinokonでした!

Left Caption

たけのこさん

たけのこさんでした!
Right Caption

ブドウスズメ先輩

ブドウスズメさんでした!

ブドウスズメ先輩

人気ブログランキングに参加しています!一日一回クリックお願いします↓